富士山(2021.4.11)

 2年以上登っていなかった場所。御殿場口(太郎坊洞門付近)からの日帰り。雪線は2200mぐらいだが、山体はシマウマ状態。標高3000m付近から上は、レインクラストだが、山頂標はすべての文字が読める程度の露出。雪はこの時期にすれば少ない。下山後にカーラジオで聞いた16:00の気象通報で、当日正午の気温が氷点下13度としていたが、これは正確と思えない。無人観測なので、機器の誤差を較正できないことによる誤差か。実際の気温は、筆者の体感からも、また18度前後とされる富士市の気温を参考にしても、せいぜい0度を少し下回る程度と思う。(単独、アイゼン・ピッケル)


2021.4.11(山頂)

2021.4.11(神社)


2020以前へ